韓国大ヒットゾンビ映画コン・ユ(新感染)ファイナル・エクスプレス

4.5
K韓国ドラマ
スポンサーリンク

韓国で観客動員数は1,156万人を突破の感動ありのパニック映画

今週のお題「最近見た映画」

前の作品だけど、コン・ユ
新感染『ファイナル・エクスプレス』の感想です。

こちらのブログは、辛口の感想のみで
ネタバレ一切ありませんのでご安心くださいね。

韓国でのパンデミック映画

公開当時少し話題になりましたねー♪

なんと言ってもキャスティングがすごいのと、
ゾンビ役のチョイ役に
シム・ウンギョンをチョイスとか、豪華すぎる

韓国の新幹線こと、KTX内でのパンデミックのお話。

狭い空間だからかな?逃げてーー!って臨場感が
ハンパない。

内容・感想

ストーリーに無駄がないんですよね。

韓国のタイトルは釜山行き『부산행』

日本タイトルって毎回思うけど、センスない…

テンポが良くて、眠くならない。
多くは語らなく、セリフも抑え気味なんだけど、
短い時間で、キャスティングされた、主要人物の
関係性が見えてくる。

そして、短時間での
大きな心の成長だったり、覚醒だったりが
ゾンビ物なのに、人間模様が、盛り込まれてる映画。

今、コロナウイルスで
世界の混乱もある中、
オープニングの不気味さったらないです!

これが本当の、パンデミックだよな…と思いながら見てました。

感染力は、今回のコロナウイルなんかは非ではないスピード♪

てか、早すぎ。

コン・ユ

コン・ユってドラマだと
最近で言えば、つまんなかった「トッケビ」で活躍したけど
この人、本来ドラマより映画俳優ですね♪

並々ならぬ、努力がそこにはあったんだろーなって、感じ。

上手いですよね。
この人出てるだけで、とりあえず視聴予定にしてます。

今回も、最後らへん頑張れーって応援したくなる程、
感情移入しました。

癖が強いマ・ドンソク

この人、癖が強い!

元カレは天才詐欺師 〜38師機動隊〜
【38사기동대】
で、知ったけど
元々映画もバンバンのやり手で、この人は映画もすごいのばかり出演。

韓国マフィア系が多くて、
『犯罪都市』とかも、めっちゃやくざもんで
怖かった。

この人出てきて、コン・ユときたら、面白くないわけがない。

 

 

シム・ウンギョンのカメオ出演

ほんのチョイ役、5分程度のKTX内での最初の
感染者役。

このためだけに、オファーが来てから、3ヶ月猛特訓したらしく…

役作りにかなり入れ込んだらしいですね。
演技根性が半端ない♪

このシーン時々思い出すくらい、
インパクト大でした。本物の、化け物みたい…

韓国映画新感染のシムウンギョンのシーン
引用元: ShowBoom

イナバウアーみたい。怖

シムウンギョンちゃんと言えば、今「七人の秘書」
にも、出てて彼女見たさに、ドラマ見てみたけど
日本の女優さんの〇そ下手な大根な演技に、耐えられなくて
1話で挫折・・・

日本の女優を押しのけて、松坂桃李と
W主演した映画『新聞記者』で日本アカデミー賞の
最優秀主演女優賞を受賞!

本当にすごい女優さんになったなぁと・・・

韓国では、この受賞に関して
ネチズンの間では、シム・ウンギョンの快挙を
祝う書き込みでいっぱいでした。

号泣していましたもんね♪
日本の俳優も見習ってくれぃ!

シムウンギョンちゃんは、子役からの女優さんで
『ファン・ジニ』の子役でした。

覚えている方も多いのではないでしょうか?
チャングンソクと、ハ・ジウォンちゃんの子役で
その頃から、この子は絶対残るなと思ってたら、
大物になりました♡

他にも、こないだ紹介した
「パラサイト半地下の家族」と「魔女」の
チェ・ウシクなんかも出ててました。

感想

テンポスピード、内容全て良し!って感じでした。

これは、最後までドキドキハラハラで、
この最近のパニック映画の中では、イチオシ♪

まぁ、今コロナウイルで
世界が混乱気味なので、またさらに、
興味をそそられる映画です。

あんな速度で、感染したら
世も終わりだけど。

また、微妙な家族関係であったり、
その辺の感情の変化などの描写も見どころです♪

短い映画内で良く描けてる印象です。

 

 

キャスト

韓国映画新感染のタイトルポスター
引用元:Amazon

出演者 ソ・ソグ – コン・ユ

スアン – キム・スアン

ソンギョン – チョン・ユミ

ユン・サンファ – マ・ドンソク

ミン・ヨングク – チェ・ウシク

キム・ジニ – アン・ソヒ

ヨンソク – キム・ウィソン

ジョンギル – パク・ミョンシン

インギル – イェ・スジョン

乗務員 – チャン・ヒョクチン

ホームレス – チェ・グィファ

感染者の女 – シム・ウンギョン

 

監督 ヨン・サンホ
■韓国アニメ界を代表するクリエイターで、
実写版映画は、初挑戦で大成功。

韓国では2016年7月20日、公開。
韓国での観客動員数は1,156万人を突破

視聴方法・配信情報

私はDTVでみました。他
Hulu 、Amazonプライムビデオ、Netflixでも配信中です。

season2・続編決定!

やっぱ面白いなーと思ってたけど、続編でるようです。

そりゃあそーだ!

「新感染 ファイナル・エクスプレス」
4年後の世界を想定して作られてるようで、
こちらはもう見れるようですが、私はまだ見てません。

見たら、またレビューしたいと思います。

の邦題は、「新感染半島 ファイナル・ステージ」
と言う事で、多分朝鮮半島全域での、
パンデミック映画かな?と期待♪

主演は変わって、カン・ドンウォンらしいですね。

まぁ、無難に演技にも安定感あるし、
アクションが加わるのかなぁ?とも予想してます。

どちらにしても、楽しみです。

てか、ゾンビ系
バイオハザード系は、どんな風にでも
ストーリー書けそうですもんね♪

まとめ

パンデミック系のシリーズもんを是非、韓国映画で
作って欲しいな~と思います。

オススメの映画です!

これは好き嫌いなく、ほとんどの方、楽しめるとおもいます。

 

 

今日もブログにお越しくださり、ありがとうございました✨

皆さんの応援を励みに、日々ブログを更新しています。

どうか、お帰りの際に下のブログランキングに
1票頂けると嬉しいです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

よかったら、またいらしてください💛

 

タイトルとURLをコピーしました